タグ:寝起き

  • 2017/10/15口臭対策の具体的な方法

    朝目が覚めたら、大好きな人とおはようのキス。いいですよね。でも、そんな寝起きのキスに憧れていても、口臭が気になってできない。かといって、起きてすぐタブレットやガムを口に入れるのは不自然だし洗面所に直行してる間に、彼もベッドから出てしまったら、おはようのキスにならないし・・・そんな悩みを解決すべく、MARUが実践している「明日の朝、寝起きのキスができるようになるための今すぐできる簡単ケア」をまとめてみま...

    記事を読む

  • 2017/09/04女性特有の口臭の原因

    前回、寝起きの口臭が強い人の特徴を4つまとめました。今回はその続き、5つをご紹介します。口呼吸で寝ている自分が寝ている時に口呼吸しているかどうかはわかりづらいので家族や彼氏に聞いてみるといいかもしれません。もし、口呼吸をしているとしたら、寝ている間はただでさえ唾液が少なくなっている状態なのにさらに口が乾いてしまい、口臭の原因に。風邪をひいていて、鼻が詰まっている時などは自分でも口呼吸で寝ていて、口...

    記事を読む

  • 2017/09/01女性特有の口臭の原因

    休みの日の朝。せっかく彼と寝ているんだから、おはようのキスをして仲良くゴロゴロしていたい・・・なんて頭でボンヤリ考えているのに自分の口臭が気になって、目が覚めるなり一目散に洗面所へ。なんて経験があるのはわたしだけではないはず(笑)。寝起きの口臭、気になりますよね。寝る前に、きちんと歯を磨いているのにも関わらずなんでこんなに寝起きの口臭が気になってしまうのでしょうか。寝起きの口臭は誰にでもあるものです...

    記事を読む

寝起きのキスがしたい人のための今すぐできる口臭ケア

朝目が覚めたら、大好きな人とおはようのキス。

いいですよね。


でも、そんな寝起きのキスに憧れていても、口臭が気になってできない


かといって、起きてすぐタブレットやガムを口に入れるのは不自然だし
洗面所に直行してる間に、彼もベッドから出てしまったら、おはようのキスにならないし・・・


そんな悩みを解決すべく、MARUが実践している
「明日の朝、寝起きのキスができるようになるための今すぐできる簡単ケア」
をまとめてみました。


寝起きにキスのために今できる口臭ケア3ヶ条




食べ物と飲み物に気を付けるべし


朝の口臭は、前の日の夜に食べたものや飲んだものに左右されるのは知っていますよね。

なので、もし明日の朝の口臭を予防したいなら、にんにくやニラ・ネギなどの食べ物や
アルコール、コーヒーなどの飲み物は避けるべき。


でも、今日の夜からデートの予定で、焼肉を食べに行ったり、バーに飲みに行ったり、
必ず避けられるわけじゃない場合もある。

そんな時は、しっかり口臭を予防してくれる食べ物や飲み物を意識的に摂ることです。


関連記事
にんにくの臭いの消し方は4つのポイントが重要
口臭を消す飲み物は結局何が一番おすすめ?!


歯磨きタイムにこれをやるべし


彼と一緒に寝るのに歯磨きだけして終わり?

歯磨きだけしても、歯の隙間や舌には口臭の原因となる歯垢が残っています。


しっかり歯磨きすることに加えて、

デンタルフロスを使って歯間を清潔に
舌磨きを使って舌を清潔に

することがとーっても大事。


デンタルフロスと舌磨きをいつもの歯磨きタイムに加えるだけでも
翌朝の口臭が全然違います。

やったことない人は騙されたと思ってやってみて。


もし、彼の家や外に泊まりに行く場合
デンタルフロスや舌磨きを持っていくのは面倒かもしれないけど
そっとポーチにしのばせておくだけの効果はあるとMARUは確信しています。


枕元にはこれを用意すべし


あなたなら何を用意しますか?

ガムやタブレットでもいいかもしれないけど
それだとなんだか、あからさますぎて・・・

MARUは恥ずかしくてできません(笑)。


MARUがいつも用意しているのは緑茶かお水のペットボトルです。

これなら不自然じゃないですよね。


寝る直前に必ず何口か飲むこと
そして、もし夜中が目が覚めた時も少し飲む。

そうすることで、体内の水分が補われ、口の中が潤います。


できるときは、お水のペットボトルにちょこっと
レモンをしぼっておいたりしています。



以上、この3つなら今から準備すればできますよね?

口臭をまったくのゼロにするには、日頃からのケアが大切ですが
明日の朝の口臭を、今すぐ簡単に少しでも軽減するための方法をご紹介しました。

ぜひ参考にしてもらって、素敵な朝を迎えてくださいね。

寝起きの口臭が強いあなたはこんな癖がある!?その2

前回、寝起きの口臭が強い人の特徴を4つまとめました。

今回はその続き、5つをご紹介します。


口呼吸で寝ている


自分が寝ている時に口呼吸しているかどうかはわかりづらいので
家族や彼氏に聞いてみるといいかもしれません。

もし、口呼吸をしているとしたら、寝ている間はただでさえ唾液が少なくなっている状態なのに
さらに口が乾いてしまい、口臭の原因に


風邪をひいていて、鼻が詰まっている時などは
自分でも口呼吸で寝ていて、口臭を感じる人が多いのではないでしょうか。


寝る前に水分をとっていない


寝ている間、体は想像以上に汗をかいて水分が足りていない状態。
体の水分が足りなくなると、とうぜん唾液の量も減少してしまいます。

唾液の量の減少が、口臭につながることは前回もお伝えしましたよね。

水分と言っても、お酒やコーヒーは厳禁。
コップ1杯でいいのでお水を飲んでから眠りにつきましょう


お酒をよく飲む


アルコールが分解されると発生するホルムアルデヒドという成分が
体臭や口臭の原因になります。

さらにそれだけではなく、アルコールを体内で分解するときには
水分が必要になってくるので、お酒を飲むと体の水分が減ってしまいます

体の水分が減ることが口臭につながることは、先ほどお伝えした通り。


タバコを吸っている


タバコを吸うことが口臭の原因に大きく関わっているのは
吸う人にも吸わない人にもよく知られていると思います。

ただ、タバコの臭いだけが原因ではなく、ニコチンが歯周病の原因や悪化に
ヤニが歯の汚れの原因や悪化に
つながります。


寝る時間が毎日バラバラ


寝る時間だけでなく食生活も含めた、不規則な生活は自律神経が乱れ、
口臭の原因
になります。

忙しい毎日の中で、なかなか難しかもしれませんが、
なるべく毎日同じ時間に寝て起きること、バランスのいい食生活を心がけてみましょう。

そうすれば、口臭だけでなく、今感じている体の不調も少しづつ良くなってくるはずです。



今すぐ、明日の朝だけでも口臭対策したいあなたへ


さて、9つの特徴からいくつ当てはまりましたか?

少しづつ悪い癖を直していきましょう・・・


なんていっても、今日はデート。
明日の朝だけでも口臭対策したいという人は、根本的な改善にはなりませんが
一時的な口臭対策をしてみては?


おすすめは、口臭を抑えるために開発された歯磨き粉
口臭スプレーやマウスミストと呼ばれているお口の中に直接吹きかけるもの。

もし、デートまでに1週間から10日くらいの時間があれば、口臭サプリを
考えてみてもいいでしょう。

寝起きの口臭が強いあなたはこんな癖がある!?その1

休みの日の朝。

せっかく彼と寝ているんだから、おはようのキスをして
仲良くゴロゴロしていたい・・・


なんて頭でボンヤリ考えているのに
自分の口臭が気になって、目が覚めるなり一目散に洗面所へ。

なんて経験があるのはわたしだけではないはず(笑)。



寝起きの口臭、気になりますよね。


寝る前に、きちんと歯を磨いているのにも関わらず
なんでこんなに寝起きの口臭が気になってしまうのでしょうか。


寝起きの口臭は誰にでもあるものですが、その強弱は人それぞれ。

今回は、寝起きの口臭が強い人の特徴をまとめてみました。


あなたはいくつ当てはまりますか?

寝起きの口臭が強くなってしまう原因を、ひとつひとつ解決して
寝起きでも爽やかな息を手に入れましょう!!



そもそも、寝起きに口臭があるのはなぜ?




寝ている間は、起きている間に比べて唾液の量が少ない状態

唾液は、口の中の細菌を流したり、殺菌したりする役目があるので
その唾液が少なくなることで、お口の中の細菌が増えて
臭いの元となっているのです。


寝起きの口臭が強い人の特徴




歯磨きはしていても、磨けたつもりになっている


夜の歯磨きは、丁寧に時間をかけて行いましょう。

繰り返しになりますが、寝ている間は唾液が少なくなって細菌が増えやすい状態。
少しでも食べ物のカスや歯垢が残っていると、起きている間以上に口臭がでてしまいます。

歯磨きを丁寧にしたとしても、歯の間には見えない食べかすや歯垢が残っているもの。
デンタルフロスを使ってで歯の間もしっかりとキレイにするのがベスト。


舌が白くなっていても舌磨きをしていない


あなたの舌は何色ですか?

もし、白くなっていて舌苔が付着していたら、舌ブラシを使って
舌もキレイに磨きましょう。

舌苔は口臭の大きな原因です。

舌を磨くときは、歯ブラシではなくて必ず舌専用のブラシを使うこと。
舌は傷付きやすいので、歯ブラシで磨いてしまうと見えない傷ができて
そこに食べカス、最近がたまりやすくなり逆効果に。


虫歯や歯周病がある、または気づいていない


最近、歯医者さんには行っていますか?

毎日忙しくしていると、なにか症状がないとなかなか歯医者さんって
行かないですよね。
子供の頃のように定期的に歯科検診だってないし(笑)。

自分では、虫歯や歯周病に気づいていなくても
歯医者さんに診てもらうと、意外とその一歩手前
だったりするケースも。

この機会に、歯科検診に出かけてみるのもいいかもしれませんね。


ストレスをためている


これはなかなかすぐには解決できない問題なのですが、
わたし達は、ストレスを感じると唾液の量が減ってしまいます。

唾液の量が減るという事は・・・もうわかりますよね。

好きな音楽を聴いたり、アロマをたいたり、ストレッチをしたり。
ストレスを感じている場合は、寝る前にリラックスできる何かを
自分なりに心がけてやってみましょう



寝起きの口臭が強い人の特徴を4つまとめてみました。

でも実はまだあと5つあります(笑)。
長くなってしまったので、それはまた次回に。
Copyright © 口臭を今すぐ治したい女性のための対策と改善方法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます