食事の後や緊張したときなど、自分の口臭が気になる時ってありますよね。

そんな時は、タブレットだったりガムだったり、マウススプレーを携帯して
口臭のケアをする人も多いかと思います。

もちろん、わたしもその一人。


でも、ある記事を読んだ時に、
口臭を気にしてケアしすぎてもよくないことがあるのかも!
と思ってしまったのでその記事を紹介しますね。


って言っても、クスッと笑ってしまうような内容なんだけど。

気楽に読んでみてください(笑)。



その記事が、コレ。

何度もキスをした相手なら、もう慣れているので食事の後だとしても、そこまで口臭を気にしない人もいるでしょう。
ところが、キスしたことがない人と二人きりになったら、万が一に備えて、口臭はさわやかなミントの香りを漂わせていたいはず。
キスはムリだな……と思っても、キスしたい相手に「口臭がキツい」なんて思われたらアウトなので、彼がキスのチャンスを狙っていたり、あなたに恋心を寄せていたりしたら、ガムを噛むなりミントを口に放り込むなりしているはずです。

出典:男友達にも出てる!? 男子が無意識に出す「キスしたい」サイン3つ|exciteニュース




付き合いだしたばかりの彼氏だったり、付き合ってはいなくても自分が気持ちを寄せている相手だったら
キスされるかも!って嬉しい気持ちになるかもしれないですね。


でも・・・

自分からしたら、本当にただの仲いい男友達とか、上司・部下の関係で好きでもなんでもない人とかに
ご飯に誘われて、断れなかった場合(笑)。

この記事を読んでしまったら、相手がガムを噛もうとするだけで
警戒心マックス!!

・・・になりそうじゃないですか(笑)?



で、逆に。

自分はただガムを食べたいだけだったのに、男性に勝手に
「お、脈あり!」
なんて思われても嫌だなー、と(笑)。


って、男性側からしたら
俺らだってそう思われたくないわ(怒)!

と反論されそうですが(;^_^A


いずれにせよ、口臭対策は日頃からしっかりとしておく、
いざという時は相手や自分が席を外す時にコッソリと
するのがベストかもしれませんね。
関連記事

スポンサーリンク