虫歯も歯周病もないし、体もいたって全部健康。
口臭につながる原因が思い当たらない。

「でも口臭が気になる・・・」


という場合は、生理的口臭と呼ばれる口臭の可能性が大。

生理的口臭は、誰にでもあるものだけど、その強さが問題なだけ。

しっかり予防と対策をすれば、すぐに改善できるので
安心してくださいね。


生理的口臭とは




生理的口臭とは、病気や体の不調が原因の口臭ではなく、
口の中に原因がある場合の口臭を言います。

とくに、

・日頃から口の中が乾きやすい
・ストレスを感じると口の中が乾いたりネバネバする
・舌が白い
・お酒をよく飲む
・タバコを吸う
・生理中だけ口臭が気になる
・妊娠中

の、どれか一つにでも当てはまったら、生理的口臭と言われる口臭で
日々生活していく中で、発生する口臭なんです。

これは、一時的なもので、それが過ぎたら治ってしまう口臭なのですが
やっぱり口臭があると気になりますよね。

それぞれに合わせた口臭の予防、対策で解決できるので
ぜひ参考にしてみてください。


生理的口臭の予防と対策




すべての生理的口臭で効果的なのが、歯磨きです。

歯磨き粉を変えてみたり、ていねいに歯磨きを行うことで
改善できる場合がとっても多い
んです。

わたしは、市販の歯磨き粉の中でも口臭予防の対策として販売されているもの
をいつも使っています。


日頃から口が乾きやすいドライマウスや、
ストレスを感じた時に口の中が乾いたりネバネバするのは
唾液の少なさが原因です。

この場合、手っ取り早いのは、ガムをかんだり
すこしでも何か食べたりして唾液を分泌させること


ストレスを感じるときは、もちろんリラックスするのがいいのですが

わたしの一番のおすすめの対策は唾液マッサージです^^

「ガム持ってない!」「今、食べられる状況じゃないよ」
「そんな簡単にリラックスできるかーい!!」ってときは
こっそりやってみてくださいね(笑)。




舌が白い場合は、舌を磨くことが一番の方法。

舌を磨くときは、必ず舌ブラシを使ってくださいね。

以前、舌ブラシを使わずに、歯ブラシで磨いてしまていたわたし。
コレって、何の効果も出ていないんです。

いや、出ていないんじゃなくて、逆効果!!

歯ブラシで舌を磨いてしまうと、自分では気づかないのですが
舌が傷ついて、傷ついた舌は食べかすが付きやすく、雑菌の宝庫!

そうなったら口臭は倍増です・・・


まとめ


生理的口臭の基本的な予防と対策は
歯磨きと舌磨き


そして、予防に関して言えば、お酒の飲みすぎや喫煙にも要注意。

今はいろいろな種類の歯磨き粉や舌磨きがあります。
この機会に、あなたのお好みに合わせて買い替えてみては?
関連記事

スポンサーリンク