カテゴリ:口臭対策の具体的な方法

  • 2017/08/16口臭対策の具体的な方法

    虫歯も歯周病もないし、体もいたって全部健康。口臭につながる原因が思い当たらない。「でも口臭が気になる・・・」という場合は、生理的口臭と呼ばれる口臭の可能性が大。生理的口臭は、誰にでもあるものだけど、その強さが問題なだけ。しっかり予防と対策をすれば、すぐに改善できるので安心してくださいね。生理的口臭とは生理的口臭とは、病気や体の不調が原因の口臭ではなく、口の中に原因がある場合の口臭を言います。とくに...

    記事を読む

  • 2017/08/08口臭対策の具体的な方法

    前回は、ストレスが原因で「①唾液が少なくなってしまう」ことによって口臭が強くなってしまう場合の対策方法をまとめました。今回は、ストレスで「②胃腸の調子が悪くなってしまう」ことによる口臭の対策をお伝えします♪緊張したり不安になると、だんだん胃がムカムカしてくるんですよね・・・しばらくストレスを感じる状態がつづくと、わたしの場合はお腹がゆるくなる傾向があります(;_;)わたしのように、ストレスを感じた時に、胃...

    記事を読む

  • 2017/08/08口臭対策の具体的な方法

    日々ストレスを感じている人は、口臭が強い傾向が。前回お伝えしたように、ストレスを感じると口臭が強くなる原因として①唾液が少なくなってしまうから②胃腸の調子が悪くなってしまうからの2通りがあります。ちなみに、わたしは両方あてはまっています・・・今回は、実際にわたしが試してみて効果のあった「①唾液が少なくなってしまう」場合の対策方法をまとめました。ストレスを感じた時に口の中がネバネバする人は唾液が少なくな...

    記事を読む

こんな人は生理的口臭!生理的口臭の原因と対策

虫歯も歯周病もないし、体もいたって全部健康。
口臭につながる原因が思い当たらない。

「でも口臭が気になる・・・」


という場合は、生理的口臭と呼ばれる口臭の可能性が大。

生理的口臭は、誰にでもあるものだけど、その強さが問題なだけ。

しっかり予防と対策をすれば、すぐに改善できるので
安心してくださいね。


生理的口臭とは




生理的口臭とは、病気や体の不調が原因の口臭ではなく、
口の中に原因がある場合の口臭を言います。

とくに、

・日頃から口の中が乾きやすい
・ストレスを感じると口の中が乾いたりネバネバする
・舌が白い
・お酒をよく飲む
・タバコを吸う
・生理中だけ口臭が気になる
・妊娠中

の、どれか一つにでも当てはまったら、生理的口臭と言われる口臭で
日々生活していく中で、発生する口臭なんです。

これは、一時的なもので、それが過ぎたら治ってしまう口臭なのですが
やっぱり口臭があると気になりますよね。

それぞれに合わせた口臭の予防、対策で解決できるので
ぜひ参考にしてみてください。


生理的口臭の予防と対策




すべての生理的口臭で効果的なのが、歯磨きです。

歯磨き粉を変えてみたり、ていねいに歯磨きを行うことで
改善できる場合がとっても多い
んです。

わたしは、市販の歯磨き粉の中でも口臭予防の対策として販売されているもの
をいつも使っています。


日頃から口が乾きやすいドライマウスや、
ストレスを感じた時に口の中が乾いたりネバネバするのは
唾液の少なさが原因です。

この場合、手っ取り早いのは、ガムをかんだり
すこしでも何か食べたりして唾液を分泌させること


ストレスを感じるときは、もちろんリラックスするのがいいのですが

わたしの一番のおすすめの対策は唾液マッサージです^^

「ガム持ってない!」「今、食べられる状況じゃないよ」
「そんな簡単にリラックスできるかーい!!」ってときは
こっそりやってみてくださいね(笑)。




舌が白い場合は、舌を磨くことが一番の方法。

舌を磨くときは、必ず舌ブラシを使ってくださいね。

以前、舌ブラシを使わずに、歯ブラシで磨いてしまていたわたし。
コレって、何の効果も出ていないんです。

いや、出ていないんじゃなくて、逆効果!!

歯ブラシで舌を磨いてしまうと、自分では気づかないのですが
舌が傷ついて、傷ついた舌は食べかすが付きやすく、雑菌の宝庫!

そうなったら口臭は倍増です・・・


まとめ


生理的口臭の基本的な予防と対策は
歯磨きと舌磨き


そして、予防に関して言えば、お酒の飲みすぎや喫煙にも要注意。

今はいろいろな種類の歯磨き粉や舌磨きがあります。
この機会に、あなたのお好みに合わせて買い替えてみては?

ストレスが原因の4つの口臭対策|胃腸の調子を整えよう

前回は、
ストレスが原因で「①唾液が少なくなってしまう」ことによって
口臭が強くなってしまう場合の対策方法をまとめました。


今回は、
ストレスで「②胃腸の調子が悪くなってしまう」ことによる口臭の対策をお伝えします♪


緊張したり不安になると、だんだん胃がムカムカしてくるんですよね・・・

しばらくストレスを感じる状態がつづくと、わたしの場合は
お腹がゆるくなる傾向があります(;_;)


わたしのように、ストレスを感じた時に、胃がムカムカしたりキリキリしたり
便秘や下痢の症状が現れるのは、胃腸の調子が悪いことが原因で
口臭が強くなっている
証拠。


実際に効果のあった対策をまとめてみたので参考にしてくださいね^^


適度な運動をする





30代の女性は、「時間がない」という理由で運動不足の人が多いそう。

毎日仕事に忙しくて休みの日は寝て過ごす・・・
子供中心の生活で自分の時間が取れない・・

なんて人もいるのでは?

20~30分のウォーキングや、外に出るのが難しければ
家でストレッチしたり筋トレでもいいので体を動かすクセをつけてみましょう!

体を動かすことで自律神経の働きがよくなると、胃腸の調子も良くなってきますよ^^


シャワーだけですまさず湯船につかる





とくに暑い夏なんかはシャワーですませがち。
38度~40度のぬるめのお湯に入ってリラックスしてみましょう!

湯船につかることも、運動と一緒で自律神経の働きがよくなります。
自律神経の働きこそが胃腸の調子を整えるカギなんですね。


食生活を改善する





忙しくてきちんとした食事をとる時間がない・・・
飲み会続き・・・

なんて人は要注意。

食物繊維がとれる、野菜や海藻、大豆などを中心とした食生活をこころがけましょう。
そして食べるときはよく噛んで。

便秘の解消、噛むことで唾液も増えて、口臭対策にはうれしい効果がたくさんです。


規則正しい生活をこころがける





理想は、早寝早起き。

といっても、なかなか難しいのが30代。(わたしもだけど・・・)
遅くても12時までには寝たいものです。

生活のリズムが乱れることは、自律神経が乱れる大きな原因。

つまり、規則正しい生活を送るだけでも、自律神経が整って
胃腸を正常に働かせてくれることになるんですよ。



ストレスを感じた時だけじゃなく、慢性的にひどい便秘の人、
常に胃が痛い、ムカムカする場合は胃炎や胃潰瘍になってしまっている人も。

そんな人は、自分で対策をする前に早めにお医者さんにかかりましょうね!!

ストレスが原因の4つの口臭対策|唾液を増やそう

日々ストレスを感じている人は、口臭が強い傾向が。

前回お伝えしたように、ストレスを感じると口臭が強くなる原因として

①唾液が少なくなってしまうから
②胃腸の調子が悪くなってしまうから


の2通りがあります。


ちなみに、わたしは両方あてはまっています・・・


今回は、実際にわたしが試してみて効果のあった
「①唾液が少なくなってしまう」場合の対策方法をまとめました。


ストレスを感じた時に口の中がネバネバする人は
唾液が少なくなることで、口臭がきつくなってしまっています。


唾液を増やすためにこれから上げることを試してみましょう!


食事の時はよく噛む





時間に追われて、ついつい早食い・・・

なんていう時もあるかもしれませんが、よく噛んで食事をする習慣が大切。
よく噛むことで、唾液の分泌が促進されます。


しっかり睡眠をとる





仕事に子育てに、毎日忙しくしている30代女性にとっては
なかなか難しいかもしれません。

でも、唾液を増やすためには努力したい項目。

寝ている間は、副交感神経が働いているのですが
この副交感神経が優位になることで、唾液の分泌が促進されます。


ガムをかむ、酸味のある食べ物やお菓子を食べる





これは、即効性があって、一番簡単な方法ですね。

仕事や家事の合間に、ちょこっと口に入れられればOK。
ソフト干し梅や、かむかむレモンあたりがわたしのお気に入りです(笑)。

梅干しやレモンを想像するだけでも・・・?


唾液が出るマッサージをする



これも、即効性がある方法。

イラストでわかりやすいものがありました^^




いかがでしょうか?
ぜひ試してみてくださいね


この他、歯磨きやマウスウォッシュなんかも即効性はありますよね。

ただ、その場限りで根本的な解決になっていない場合も・・・
Copyright © 口臭を今すぐ治したい女性のための対策と改善方法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます