今すぐ口臭を治して家族、彼氏、友達、会社の人から愛される自分へ

もう臭いと思われたくない!実は女性の悩みの中で多い、口臭を治すにはどんな方法が一番いいのでしょうか?口臭の原因からみる対策や改善方法をお伝えします。今すぐ口臭を治したい女性は必見です!

記事一覧

  • 2017/09/11口臭対策の具体的な方法

    前回は、なぜ生理中に口臭が強くなってしまうのかをお伝えしました。今回は、生理前や生理中の口臭を予防できる対策についてまとめたいと思います。生理中の口臭対策ちょうど大事な会議の時、デートの日に生理が重なったときは体調もよくないし、気分も憂鬱・・・無理をするのは禁物ですが、口臭には気を付けて過ごしたいもの。唾液を増やそう生理中はどうしても唾液が少なくなってしまうので、水分をこまめに取るように心がけまし...

    記事を読む

  • 2017/09/08女性特有の口臭の原因

    普段、口臭が気にならなくても、生理の時に口臭が強くなることって意外と多いんですよ。自分で気づくこともあれば、家族や彼氏に指摘されて気づいた人もいるんじゃないでしょうか。日頃から、口臭の予防を心がけることで、生理中の口臭も軽減できるので是非参考にしてみてくださいね。生理中に口臭が強くなる原因口臭にさまざまな原因があるように、生理中の口臭の原因も人によってさまざま。まずは、どんな原因で口臭が強くなって...

    記事を読む

  • 2017/09/04女性特有の口臭の原因

    前回、寝起きの口臭が強い人の特徴を4つまとめました。今回はその続き、5つをご紹介します。口呼吸で寝ている自分が寝ている時に口呼吸しているかどうかはわかりづらいので家族や彼氏に聞いてみるといいかもしれません。もし、口呼吸をしているとしたら、寝ている間はただでさえ唾液が少なくなっている状態なのにさらに口が乾いてしまい、口臭の原因に。風邪をひいていて、鼻が詰まっている時などは自分でも口呼吸で寝ていて、口...

    記事を読む

  • 2017/09/01女性特有の口臭の原因

    休みの日の朝。せっかく彼と寝ているんだから、おはようのキスをして仲良くゴロゴロしていたい・・・なんて頭でボンヤリ考えているのに自分の口臭が気になって、目が覚めるなり一目散に洗面所へ。なんて経験があるのはわたしだけではないはず(笑)。寝起きの口臭、気になりますよね。寝る前に、きちんと歯を磨いているのにも関わらずなんでこんなに寝起きの口臭が気になってしまうのでしょうか。寝起きの口臭は誰にでもあるものです...

    記事を読む

生理中の口臭対策!今すぐできる4つの予防策

前回は、なぜ生理中に口臭が強くなってしまうのかをお伝えしました。

今回は、生理前や生理中の口臭を予防できる対策について
まとめたいと思います。


生理中の口臭対策




ちょうど大事な会議の時、デートの日に生理が重なったときは
体調もよくないし、気分も憂鬱・・・

無理をするのは禁物ですが、口臭には気を付けて過ごしたいもの。

唾液を増やそう


生理中はどうしても唾液が少なくなってしまうので、
水分をこまめに取るように心がけましょう。

水分と言っても冷たい飲み物やコーヒーはNG
また、口臭に効果があると言われている緑茶も生理中は避けた方がいい飲み物です。

生理中にとる水分でおすすめなのはお水かハーブティーです。


水分をとる以外では、以前の記事で紹介した
唾液が出るマッサージもおすすめです。

体の抵抗力を少しでも上げよう


体の抵抗力が落ちている時はとにかく
バランスのいい食事をとる事と、しっかり睡眠をとる事

日頃からダイエットをしてる人は、一時中断。

忙しくて不規則な生活になっている人は、
この機会に規則正しい生活を送るきっかけにしてみては?

血行が良くなることをしよう


生理で体が重い、痛い時は無理な運動は避けるべきですが
血行を良くするために軽い運動やストレッチをするのは効果的。

生理中の口臭を予防するためにも、日頃から取り入れたいもの。

ストレスを減らそう


なにかとストレスを感じる生理期間。

先ほどお伝えした、軽い運動をすることもストレスの軽減には効果的。
運動以外にも、好きなことをしたり、リラックスできる環境を作ってみましょう

これも、日頃から自分がリラックスできる環境やストレスを発散できる方法を
自分なりに知っておくといいかもしれませんね。

生理中の口臭の原因とは?生理前にも要注意

普段、口臭が気にならなくても、生理の時に口臭が強くなることって意外と多いんですよ。


自分で気づくこともあれば、家族や彼氏に指摘されて
気づいた人もいるんじゃないでしょうか。


日頃から、口臭の予防を心がけることで、生理中の口臭も軽減できるので
是非参考にしてみてくださいね。


生理中に口臭が強くなる原因




口臭にさまざまな原因があるように、生理中の口臭の原因も人によってさまざま。

まずは、どんな原因で口臭が強くなってしまうのかを見ていきましょう。

唾液が減ってしまうから


生理前と生理中は、唾液の量が減少することがわかっています。

唾液が少なくなると、口の中の細菌が増え、
その細菌が臭いのもととなる嫌な臭いのガスを発生させます


体の抵抗力が減ってしまうから


生理中に限って、風邪まで一緒に引いてしまった経験はありませんか?

それは、生理中はホルモンバランスが不安定になることで
体の抵抗力が落ちているから。

体の抵抗力が落ちると、お口の中の細菌も増えやすくなったり
最近の力に体が負けてしまったりした結果、口臭へとつながります。


血行が悪くなるから


生理中はからだがむくむのが気になる人が多いことからもわかるように
ホルモンバランスの影響で血行が悪くなっています。

血行が悪いと、口の中が炎症しやすくなり
それが歯周病に発達する場合も。

ストレスによるもの


生理中はなんとなくイライラしたり、体が不快感でいっぱいだったり、

生理用品を忘れずに持ち歩いてるか、服は汚れていないかなど
気にしなくてはならないことが多くてストレスがたまりますよね。

以前の記事にも書きましたが、ストレスは大きな口臭の原因の1つなんですよ。

生理中だけではなく生理前にも口臭が




生理中に口臭が発生する原因を見てきましたが、
生理中だけではなくて生理前にも口臭が発生する可能性は大。


それはなぜかというと、体温が高いと、血行が悪くなったり
体が乾燥することで口の中の唾液も少なくなったりするからなんです。

生理前、排卵から月経までの約2週間は体温が
高くなることは知っていますよね。


また、月経前症候群(PMS)の症状として口臭が出る人がいることも
確認されています。


生理中だけではなくて、生理前から口臭が発生する原因はたくさんあるのです。


次回は、生理前・生理中に強くなる口臭の対策方法をお伝えしますね。

寝起きの口臭が強いあなたはこんな癖がある!?その2

前回、寝起きの口臭が強い人の特徴を4つまとめました。

今回はその続き、5つをご紹介します。


口呼吸で寝ている


自分が寝ている時に口呼吸しているかどうかはわかりづらいので
家族や彼氏に聞いてみるといいかもしれません。

もし、口呼吸をしているとしたら、寝ている間はただでさえ唾液が少なくなっている状態なのに
さらに口が乾いてしまい、口臭の原因に


風邪をひいていて、鼻が詰まっている時などは
自分でも口呼吸で寝ていて、口臭を感じる人が多いのではないでしょうか。


寝る前に水分をとっていない


寝ている間、体は想像以上に汗をかいて水分が足りていない状態。
体の水分が足りなくなると、とうぜん唾液の量も減少してしまいます。

唾液の量の減少が、口臭につながることは前回もお伝えしましたよね。

水分と言っても、お酒やコーヒーは厳禁。
コップ1杯でいいのでお水を飲んでから眠りにつきましょう


お酒をよく飲む


アルコールが分解されると発生するホルムアルデヒドという成分が
体臭や口臭の原因になります。

さらにそれだけではなく、アルコールを体内で分解するときには
水分が必要になってくるので、お酒を飲むと体の水分が減ってしまいます

体の水分が減ることが口臭につながることは、先ほどお伝えした通り。


タバコを吸っている


タバコを吸うことが口臭の原因に大きく関わっているのは
吸う人にも吸わない人にもよく知られていると思います。

ただ、タバコの臭いだけが原因ではなく、ニコチンが歯周病の原因や悪化に
ヤニが歯の汚れの原因や悪化に
つながります。


寝る時間が毎日バラバラ


寝る時間だけでなく食生活も含めた、不規則な生活は自律神経が乱れ、
口臭の原因
になります。

忙しい毎日の中で、なかなか難しかもしれませんが、
なるべく毎日同じ時間に寝て起きること、バランスのいい食生活を心がけてみましょう。

そうすれば、口臭だけでなく、今感じている体の不調も少しづつ良くなってくるはずです。



今すぐ、明日の朝だけでも口臭対策したいあなたへ


さて、9つの特徴からいくつ当てはまりましたか?

少しづつ悪い癖を直していきましょう・・・


なんていっても、今日はデート。
明日の朝だけでも口臭対策したいという人は、根本的な改善にはなりませんが
一時的な口臭対策をしてみては?


おすすめは、口臭を抑えるために開発された歯磨き粉
口臭スプレーやマウスミストと呼ばれているお口の中に直接吹きかけるもの。

もし、デートまでに1週間から10日くらいの時間があれば、口臭サプリを
考えてみてもいいでしょう。

寝起きの口臭が強いあなたはこんな癖がある!?その1

休みの日の朝。

せっかく彼と寝ているんだから、おはようのキスをして
仲良くゴロゴロしていたい・・・


なんて頭でボンヤリ考えているのに
自分の口臭が気になって、目が覚めるなり一目散に洗面所へ。

なんて経験があるのはわたしだけではないはず(笑)。



寝起きの口臭、気になりますよね。


寝る前に、きちんと歯を磨いているのにも関わらず
なんでこんなに寝起きの口臭が気になってしまうのでしょうか。


寝起きの口臭は誰にでもあるものですが、その強弱は人それぞれ。

今回は、寝起きの口臭が強い人の特徴をまとめてみました。


あなたはいくつ当てはまりますか?

寝起きの口臭が強くなってしまう原因を、ひとつひとつ解決して
寝起きでも爽やかな息を手に入れましょう!!



そもそも、寝起きに口臭があるのはなぜ?




寝ている間は、起きている間に比べて唾液の量が少ない状態

唾液は、口の中の細菌を流したり、殺菌したりする役目があるので
その唾液が少なくなることで、お口の中の細菌が増えて
臭いの元となっているのです。


寝起きの口臭が強い人の特徴




歯磨きはしていても、磨けたつもりになっている


夜の歯磨きは、丁寧に時間をかけて行いましょう。

繰り返しになりますが、寝ている間は唾液が少なくなって細菌が増えやすい状態。
少しでも食べ物のカスや歯垢が残っていると、起きている間以上に口臭がでてしまいます。

歯磨きを丁寧にしたとしても、歯の間には見えない食べかすや歯垢が残っているもの。
デンタルフロスを使ってで歯の間もしっかりとキレイにするのがベスト。


舌が白くなっていても舌磨きをしていない


あなたの舌は何色ですか?

もし、白くなっていて舌苔が付着していたら、舌ブラシを使って
舌もキレイに磨きましょう。

舌苔は口臭の大きな原因です。

舌を磨くときは、歯ブラシではなくて必ず舌専用のブラシを使うこと。
舌は傷付きやすいので、歯ブラシで磨いてしまうと見えない傷ができて
そこに食べカス、最近がたまりやすくなり逆効果に。


虫歯や歯周病がある、または気づいていない


最近、歯医者さんには行っていますか?

毎日忙しくしていると、なにか症状がないとなかなか歯医者さんって
行かないですよね。
子供の頃のように定期的に歯科検診だってないし(笑)。

自分では、虫歯や歯周病に気づいていなくても
歯医者さんに診てもらうと、意外とその一歩手前
だったりするケースも。

この機会に、歯科検診に出かけてみるのもいいかもしれませんね。


ストレスをためている


これはなかなかすぐには解決できない問題なのですが、
わたし達は、ストレスを感じると唾液の量が減ってしまいます。

唾液の量が減るという事は・・・もうわかりますよね。

好きな音楽を聴いたり、アロマをたいたり、ストレッチをしたり。
ストレスを感じている場合は、寝る前にリラックスできる何かを
自分なりに心がけてやってみましょう



寝起きの口臭が強い人の特徴を4つまとめてみました。

でも実はまだあと5つあります(笑)。
長くなってしまったので、それはまた次回に。

スポンサーリンク

Copyright © 口臭を今すぐ治したい女性のための対策と改善方法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます